« April 2005 | Main | June 2005 »

May 23, 2005

交流戦5カード目

中日戦2勝1敗でした。
正直この勝負は頭をとれば勝ち越し、落とせば負け越しだと思ってたので、
初戦落としたあと2連勝したのは大きいと思います。

でも、2戦目でものすごい残念なことがありました…
一部の心無い中日ファンがライトスタンドに乱入してきていちゃもんをつけてきたとか…
まぁ詳細はいろいろなところで議論されてるのであえてここでは書きませんが、
こういう心無い一部の人のために中日全体が悪とみなされるようになるのは非常に悲しいことだし、多くの心ある中日ファンの方に同情します。 いや、非難してる人たちを批判してるわけではないので誤解のないようにお願いします。一部の批判されるようなことをした人に怒っているのです。少数の人の行動が、自分の応援しているチームに泥を塗ることになるのです。マリーンズもこれから人気球団になっていくでしょうが、その点を一人一人心がけてほしいですね。今回は「被害者」でしたが、「加害者」になることはないかというと0%とはいえません。
こういう揉め事で思い出されるのは柏レイソルサポの乱闘事件…あの事件のあとマリーンズ友達兼柏サポのAさん(仮名)から「ご迷惑をおかけしました」と謝罪メールが入りました。別にAさんが当事者ではないのですが、もしマリーンズファンがああいう事件起したら非常に嫌な思いをするだろうし…たぶん大多数の中日ファンの気持ちはそうだったのではないでしょうか?

三戦目は来週の旅行の準備のため買い物に行ったロスタイムのおかげで、外野のチケット売り切れてて内野観戦(2階席のバックネット裏のところで観戦)になったので、外野の状況はわからなかったのですがどうやら試合前謝罪があったようで、平穏無事なようでした。試合も勝ったのですが、風邪引き(咳が止まらないとです(TT))の上、風速10mの風が吹き荒れ寒い寒い…おまけに帰りは傘もないまま雨の中をチャリで帰る羽目に…
あーーー頭が痛い…咳が止まらない…余計に悪化したらしいですOTL…
風邪引いてるのにマリン行くからだ!って突っ込まれそうですが…こればかりは唯一の生き甲斐なんで仕方ないです。

| | Comments (69) | TrackBack (4)

May 19, 2005

交流戦4カード目

いや、見事三タテしました。2勝1敗は想定の範囲内だったのですが、正直3タテは予想外でしたよ。
なんといっても初戦の黒田を打ちくづしたのが大きすぎます!!
っていうか小坂が大活躍でしたね。去年までは守備だけの人(走らなくなってきたし)だったのですが、奥さんもらったのが大きいのでしょうか。

昨日は久保が完投勝利。残念ながら森笠に打たれて自責点0の記録は途絶えましたが、引き続き迎えたピンチをきっちり抑え最小失点で切り抜けるところはたいしたものです。
昨日のYahooでの速報を見ていたのですが、球速は早くて140程度、楽天戦の初先発初完封の時の150キロの速球で三振取りまくってたピッチングを考えるとアレ?とも思いましたが、6回途中までノーヒットピッチング・・・球のキレ、投球術がものすごいんでしょうね。きっと。

バレンタイン監督は以前ルーキー時代のジョニーの姿とダブるといっていましたが間違いなくルーキー時代で議論するならジョニーを超えています。まぁでも高卒で社会人に入り遅咲きで頭角を現した選手、同じ右投げ、なおかつニックネームを持っている(笑)ということで、共通点はありますがね。
ジョニーはその後年を追うごとに目覚しい進化を遂げ、日本を代表する投手になりましたが、ソニックが今後どのように成長していくのか楽しみです。

しかし、去年の今頃一場、野間口のノマイチドラフトものすごい騒がれて、久保はその3番手みたいな感じだったのにわからないものですね。
野間口もぱっとしませんし(勝ち運はありますが)、一場に至っては7連敗しかも昨日は大炎上…
わからないものです。

| | Comments (59) | TrackBack (3)

May 15, 2005

交流戦3カード目

いや・・・三タテくらいましたOTL
古田はさすがだったというか、マリーンズが情けなかったというか…
3戦目の石川はいいピッチングをしていたと思いますが、1戦、2戦はつまらないミスさえなければ絶対に勝ててた試合…それだけに悔しいです。

交流戦始まる前から、中日とヤクルト以外には負ける気しないとはいっていましたが、3タテは想定外でした。
いや、しかし土日マリンに行きましたが久々に不快な気持ちになりましたねぇ・・・
試合もそうなのですが、スタンドのファンについても…

●確かに侍ユニかっこいいとはいえません、ユニフォームとしてものすごい違和感ありましたが、攻撃開始前に「おーい、マリーンズー、そのユニフォーム、ダサすぎるぞー」ってコール…正直冷めました…選手たちは何とか流れを変えようと「侍」ユニを選び、今日こそはと思ってたでしょうが(俺はそうでした・・・)、一気にテンション下がったのではないでしょうか…(それで駄目になるようじゃいけないんですが)
っていうか、なんだか俺にはかっこ悪いユニフォームをネタにして楽しんでいるとしか思えませんでした…(実際は違うんでしょうが…)

●相手の得点が入ったとき笑顔で東京音頭のかさ踊りの真似事をしていた人たち…いかがなものなのでしょう?

●ベニーが最近不調なのを弁当のせいにしたり…そういうネガティブなジンクスを作って何でもかんでもそのせいにするのはもういい加減やめませんか?

ソフバンとは1ゲーム差に迫られたけど、4位まではまだ9ゲーム差…プレーオフには出れるだろっていう余裕でしょうか?そりゃシーズン始めはプレーオフに出られればっておもいましたが予想以上の快進撃…こうなったら何が何でも1位でプレーオフ進出したいですよね?
仮に2位・3位でプレーオフ通過して日本シリーズ出たところで、プレーオフがあったから優勝できたんだ見たいないわれ方をされるのはなんだかものすごく悔しいし…
去年までだったらそれでもいいのでしょうが、今年は強い野球ができています。
ただ、うちらが西武・ソフバンに対して「挑戦者」であることには変わらないと思います。

なんだか選手も背番号26の人たちもちょっと油断というか気が抜けていたように見られていたため、もう一度気持ちを切り替え、広島戦から立て直していってほしいものです。

で、広島ファンとしての目から見た広島3連戦展望…
今の調子のままでは黒田は正直厳しいでしょうが、黒田・小山田以外は論外という感じの先発事情、しかも中継ぎはさらにぼろぼろです。打撃陣はヤクルトよりは上でしょう。前田は不調でしたが最近当たってきたので要注意です。まぁ贔屓目で見てもマリーンズは2勝できると思います。そう願います。

| | Comments (2) | TrackBack (3)

やきゅつく2

あまりにもストレスが溜まる試合が続くので、昔やっていたPS2のやきゅつく2をやってみました。
確か日本シリーズも世界も制したチームだったと思うのですが。

んでもって、ロードして選手誰がいるか見てみたらなんかものすごいことに…
1番 ショート  小坂 
2番 セカンド   サブロー
3番 ファースト 福浦 
4番 ライト    福留
5番 DH      阿部慎之助
6番 レフト    濱中
7番 キャッチャー 城島
8番 サード    鈴木健 
9番 センター   張本

しかも先発には井川と松坂がいます(^^;

ちなみにオープン戦で阪神とやったのですが、試合は清水直が途中でくづれ、7点リードされてしまったが、8回9回で6点を取り替えすという展開。で、たまらず阪神が出してきたのが抑えのコバマサ(!)
あと一人のところで、福留がソロホームランを放ち結果は引き分けでした。

ちょっと複雑でした((^^;

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 10, 2005

交流戦2カード目

阪神戦が始まりました。
結果は3-0で勝ったそうで、とりあえず虎の左右エースの一人から勝った事は大きいかなと思います。
明日から千葉テレビでやるそうなので楽しみです。
雅がまた演出してくれたようですが、抑えてくれればOK!
ただ、昨日のヒーローは晋吾以上に藤田だよなと思ったのは俺だけでしょうか?
もちろん晋吾もがんばりましたけどね。出してはいけない赤星を完全に封じたし。
西の赤星東の西岡、東西のレッドスター対決もぜひ見たいものですね。

マリーンズは左のエースの某髪の長い人をどうやって攻略するのでしょうか。
今年は不調といううわさも聞きますが。楽しみですね。

●広島2-1ソフバン 
ソフバンが負けてゲーム差が開いたというのはどうでもよくて(ちょっとだけどうでもよくないですが)、
セは広島ファンである自分にとってこの3連戦はかなりの確立で三たてされると思ってたのでうれしい誤算です。
ソフバンの中でもっとも安定感のある杉内から勝ったのは大きいですね。
黒田・小山田以外の先発では申し訳ないですがソフバン打線を抑えられるとは思えません。(小山田は西武線で先発したのでなげないでしょう。)ですが、いい流れなのでがんばってほしいなと。
っていうかラロッカ最高!!

●西武2-1中日
西武が息を吹き返してきましたね。今年はプレーオフ争いもリあがら無いんじゃって位の勢いでしたが
やっぱりこうこなくっちゃ…
というか西武が強いのか中日がウッズ件以降どうかしちゃってる影響なのかわかりませんが…
セリーグを盛り上げるためにも中日もたまには負けなきゃねって思うのですが。(中日ファンの方ごめんなさい)

●ハム2-4ヤクルト
稲葉の2ランで先制するも、新庄の送球ミスから流れが変わったようで…
やっぱりこのチームって良くも悪くも新庄だなって思いました。
先発の鎌倉、いい投手になったというのは認めますが、まだスタミナに不安があるのかな・・・
まぁ順調に育てばいづれマリーンズの脅威になることは間違いないでしょう。

●楽天2-9横浜
途中までは緊迫したいい試合だったんですけどね。
結果はいつものとおり・・・
「逆転の横浜」は、楽天の裏ローテでは止められなかったですね…

●オリバ1-2巨人
巨人が勝ったのでノーコメント(何

パリーグ優勢だった最初のカードでしたがセリーグが盛り返してきましたね。
日本シリーズやオールスターでしか見られない対決…交流戦って面白いですね。

| | Comments (69) | TrackBack (0)

May 06, 2005

連勝後の…

いやいや、交流戦、コバマサが打たれてまさかのサヨナラ負け…
いまだショックで立ち直れませんOTL

楽天に連勝をストップされましたが、いい当たりが全て正面を突いたり、久しぶりにミスをつけこまれての失点…
今日の横浜の試合もチャンスを生かせず(そりゃ番長はすばらしい出来でしたが)、デッドボールがきっかけのサヨナラ劇…

なんだかこんなことはいいたくないですがダメなマリーンズに戻りつつあります(涙)
ただ、大事なのはチームが去年までのように嫌なムードに流されないこと・・・
嫌なムードに流されたらいつもの大型連敗が始まってしまいます。

今年は去年までの勢いだけの野球ではなく、強いチームの野球が出来ています。
去年までのマリーンズとは違うんです。違うんですよね??

明日から18連勝してくれなんていいません。
ですが魂を込めて戦ってください。
俺たちも切り替えて魂を込めて応援しますんで。

よろしくお願いします。

♪負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じ抜くこと♪
テーマソングは大事マンブラザーズバンドの昔はやったこの唄で…
いま彼らなにやってるんですかね…


| | Comments (4) | TrackBack (1)

May 01, 2005

一場、がんばってたのにな…

ロッテが見事に10連勝。
2勝1敗なら御の字と思っていたソフバン戦…いやいや、本当に強いです。
(正直三連戦前の予想では和田相手に負けて、その後の新垣・馬は試合終盤で崩しなんとか勝利という感じでした…最悪三タテされることも考えたくないですがありうると思っていました。そういった意味で頭をとったのは大きいです。)
夢ではなく現実のようです。
紅井さんもエンジンがかかってきたようで、防御率0の三瀬にようやく失点をつけました。これは大きなことですよ。
とはいえ、12球団最強なのはやっぱりソフバン…ムネリンがいない状況でこれですからね。油断せずがんばってほしいものです。

とまぁその話はおいといて(ぇ…楽天の試合、先発が一場ということもあり、いろんな意味で気になってちらちらと見ていました。ネットで0-2で負けてるのは知っていましたが、7回同点に追いつき1死満塁の大チャンスの場面でした。そして打者は磯部…でしたが、そこで出た指示はスクイズ…そしてスクイズ失敗…
いや、一点を取りにいきたいっていう気持ちはよくわかりますし、ゲッツーの危険もある…気持ちはわかりますけど…近鉄時代こういう場面で磯部ってノリ以上に怖い存在だったし、あそこは強行だろ・・・って思いましたが、まぁたらればですね・・・さらにその裏に味方が守備で足を引っ張り(よりによって酒井さんOTL)それが決勝点。
ちょっと一場がかわいそうになりましたね。
対して野間口は打線の援護と雨に恵まれプロ初勝利…皮肉なものです…
一場にはあんな事件起こしておきながらプロに入ったからには、パを代表する投手になって、プロ野球を盛り上げて償ってもらわないといけないんですから、めげずにがんばれって感じですね。

と、楽天や一場に同情することばかり書いて怒られるかもしれませんが、18連敗の苦しみを味わったものとして放って置けないんですよね…
でも、マリンでは完膚なきまでに叩きのめしますが…
その次の巨人戦でがんばってください。

PS K-1のCM中とある裏番組で、視聴者(?)からいろんなアイデア料理(?)を募集して実際に試して、おいしかったメニューを並べて某巨人ファンで有名なタレントが言った「このオーダーなら楽天に勝てる」という言葉にちょっとカチーンと来ましたので摩邪風に一言…

楽天に勝てる?はぁ???
弱いチームをけなして笑いを取ってるけど、その球団のファンの気持ち考えたことがあるのか?
笑いを取ってるつもりでもその反対側で多くの人の心に傷をつけてるんだよ
というかあんたの応援してる球団も大して状況変わってないじゃないかこのやろー!!

…取り乱して申し訳ございませんでした。

| | Comments (67) | TrackBack (1)

« April 2005 | Main | June 2005 »