« 負けられない戦いがそこにある… | Main | 交流戦優勝! »

June 11, 2005

他人事ではありません…

いや、勝ちましたね。マリーンズ。
正直山本昌の3回までの出来を見てたら勝てそうもなかったのですが、
4回にあれだけくづれるとは思いませんでした。初芝の貫禄のタイムリーで試合の流れは完全に傾いた気がします。やっぱりこの人が打つと盛り上がりますよね。
ヤマケンが1球で勝利投手になりましたが、1球で勝利投手といって思い出される人は、王子こと山崎貴弘。確かプロ入り初勝利が一球での勝利っていう珍記録。
http://www1.odn.ne.jp/haru/data-result/jpb-1kyu.html
この記録打ち立てる運のいい(?)人は当分現れないだろと思ってたら、そのちょっと後に西武(現巨人)の後藤光が同じ記録を達成しましたが…w
山崎って苗字の人はそういう星の元に生まれてるのでしょうか(違うだろ)
うーん、昨日は久しぶりに初芝のインタビューが見れるかとひそかに期待してたのですが、ベニーでしたね。


その話はおいといて…最大のライバル・ファイターズの話…
11連敗…何がどうなってこうなっちゃったんでしょう…
まぁ確かにミラバル離脱・金村も不調…こんな状態なんですが…あまりにもひどすぎます。
今日は6点先制し、しかも新庄がホームランを打ったということで、絶対勝つだろなと思って・・・ロッテ戦の合間に変えてみたら…

F6-6T・・・


…え???????


んでもって、ロッテ戦にチャンネル戻し、またCMの合間に変えてみたら…

F6-11T・・・

・・・・OTL・・・・・・


なんなんでしょうね・・・この悪循環・・・
もともとファイターズには投手の力不足を補う凶悪な打撃陣があるのですが…
ちょっとファイターズの試合を見ていないんでよく分かりませんが…
やっぱり中継ぎなんですかね…そうなんでしょうね。
そういや去年のうちも10連敗ありましたね・・・
打線と投手がかみ合わない、リードしてても中継ぎ陣(川井・ヤマケン・長崎・田中充…その他もろもろ)が試合を崩しまくりという状態…なんかそのときの状況と同じような感じなのでしょうか?

去年は熾烈なプレイオフ争いを演じた相手ですが、今年は両チームのゲーム差はものすごく離れているんでマリーンズとファイターズ間ではよほどのことがない限り去年と同じことにはならないでしょう。
でも、去年悔しい思いをしただけに、プレーオフにはファイターズにあがってきて欲しいと思っています。
そして、プレーオフでマリンでファイターズをやっつけて去年の悔しさを晴らしたいと思っております。

今まで一番どうでもいいカードと言われていたマリーンズとファイターズが盛り上がってこそパリーグがより盛り上がるのだと思っています。

…ファイターズファンにとってみれば偽善者とか、そりゃロッテはいいよなとか思うのかもしれませんが、ファイターズには頑張って欲しいのですよ…

|

« 負けられない戦いがそこにある… | Main | 交流戦優勝! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47676/4522558

Listed below are links to weblogs that reference 他人事ではありません…:

» 『チョット強すぎ(嬉)』 [M’s cafe ]
我らが初芝清内野手が、代打で中前適時打!(嬉) 2003年10月4日(土)には、代打で7打席連続安打という日本タイ記録を逆転2ランで飾った事もある初芝清内野手。 素敵です!素敵すぎます初芝清!... [Read More]

Tracked on June 12, 2005 at 05:03 PM

» 3点差でも諦めなく逆転勝利☆ [マリすらのひとりごとな日記]
昨日は直行さんのもう少しで完全試合な好投、良かったです。さて今日のハイライトだが [Read More]

Tracked on June 12, 2005 at 11:09 PM

» ナゴヤ初夏の陣 [まりあのマリサポ日記♪]
M10−4D ナゴヤドームに行ってきました☆ …が、周りにドラファンが多かったのでヽ(  ̄д ̄;)ノ エー!?っていう感じでした(^^; 先発はサブマリン俊介と小笠原。 なんとこの日から福浦がスタメン復帰です! 初回から堀、福浦、ベニー、マティの4連打などで... [Read More]

Tracked on June 14, 2005 at 12:44 AM

« 負けられない戦いがそこにある… | Main | 交流戦優勝! »