« November 2005 | Main | January 2006 »

December 24, 2005

BASEBALL HEROES

皆さんBASEBALL HEROESというゲームはご存知でしょうか?
説明するよりこれを見てください。
http://www.konami.co.jp/am/bbh/
えっと、一時期一斉を風靡したWCCFの野球版ですね。
カードを使って、チームを作り、戦わせる…ゲームが終わったら新しいカードが出てきて補強する
そんな感じのゲームです。

ただ、WCCFと違うのは、はじめはカードは一枚もないってことなんですね。
つまり、どこかのチームを選択して、はじめはそのチームのメンバーが入ってるんですが、
細かい戦術指示とかできないんで弱いんですよね。
で、カードの選手をどんどん補強していくっていう感じのゲームです。

はじめ純正千葉ロッテでまだカードがない状態で全国対戦に挑んで…
20点差をつけられヒット一本も打てないまま日ハムにぼろ負けしましたOTL
しかもスタミナ消費しきった建山相手にノーヒットOTL・・・

というわけで、チームが固まるまではCPU対戦でやらなくてはいけないんですね。

はじめは下山・広瀬・吉岡・山井・光原…そんな感じのメンバーでしたが、
大魔神佐々木・鳥谷・石井琢郎(キラカード)・コーイチが加入し少しだけチームらしくなりました。
でも千葉ロッテマリーンズからどんどん遠ざかっていくOTL

1遊 石井琢郎(ベイ)(キラカード)
2三 鳥谷(虎)(カード)
3一 福浦(初期)
4中 ベニー(初期)
5二 コーイチ(カード)
6DH フランコ(初期)or今江(初期)
7左 下山(カード)  
8捕 里崎(初期)or細川(レオ)(カード)
9右 廣瀬(広島)(カード)
Pエース 山井(中)(カード)

いや、俊介も直行もコバヒロも初期の状態だとうたれまくります。
俺が下手なだけなんでしょうが…あまり能力的に強くなさそうな光原が大活躍なんですからかなりカードと初期の違いって大きいんでしょう…なんてったって下山がチーム首位打者ですからね・・
さて、どんなチームになることやら…乞うご期待

| | Comments (5) | TrackBack (1)

December 22, 2005

あまりにも謎過ぎる…

皆さんも知ってるかとおもいますが、小坂が巨人へ金銭トレードで移籍だそうです。

巨人へ移籍?はぁ???
ただでさえ内野手が少ないのに何でそこまで余裕なんだよ…
西岡・今江にもしものことがあったら来年それだけでジ・エンドだぞ?
せめて内野手の補強位しろこのヤロー!!

という感じで久しぶりにマリーンズフロントに対して怒りを感じています。
そんなにマリーンズの財政って厳しいのでしょうか…
いや、巨人の選手で欲しい・または活躍できそうな人なんていないのですが…
何のメリットがあるんでしょう?デメリットしかありません。

西岡・コーイチ・小坂の併用で、疲労を抑え、優勝を勝ち取りました。
確かに第2ステージ以降はコーイチ・小坂なしで勝って来たのは事実です。

1  小坂→巨人
6  初芝→引退
32 沢井→退団
53 原井→引退
59 富永→退団
66 ユウゴ→退団
内野手はこれだけ去りました。
対して入ってきたのは瑞季と新人の根元・細谷の三人…


 4 フランコ
 5 堀 幸一
 7 西岡 剛
 8 今江 敏晃
 9 福浦 和也
32 根元 俊一
36 イ・スンヨプ
40 渡辺 正人
52 塀内 久雄
57 林 孝哉
58 青野 毅
59 細谷 圭
68 早坂 圭介
69 瑞季

これだけです…正人・塀内・早坂・瑞季…そして新人の根元にとってはチャンスでしょうが…
誰か怪我でもしたら2軍の内野手がいなくなってしまうってくらい惨い状況です…

フロントは何を理由に金銭で小坂を放出したのでしょうか??
100文字以内(句読点含む)で説明して欲しいです…
ただでさえ、内野手を補強していない現状に来シーズンの危機感をものすごく感じているのですが…
まさか来シーズンはペナントレースを捨てて若手育成の年にするなんてこと言うんじゃないでしょうね??
最終的には納得できる結果となることを期待します…


| | Comments (6) | TrackBack (6)

December 16, 2005

仰木監督・・・

びっくりしました・・・オリックス前監督仰木監督が亡くなられました…

はっきり言って仰木監督の采配には敵チームとしてものすごいいらいらさせられました。
先発に中継ぎのはずの萩原を使い、継投継投で、相手打者を撹乱したり、相手の様子をみて、代打がバッターボックスに入ってからピッチャーを交代したり・・・
しかし、単なる嫌がらせではなく、その采配がぴったりとはまるのがさらに敵チームの自分たちをいらいらさせたものです。(ボビーも型破りだけどぴたっとはまる采配という意味では似ていますが)

何だかんだ言って日本人の監督としては自分の知ってる中で一番の名将だったといって過言ではないでしょう。

もうあの采配が見られないんですね…
心よりご冥福をお祈りします

| | Comments (1) | TrackBack (8)

December 11, 2005

日本帰国

金曜日日本へ無事帰国しました。
まぁ何ごともなく…っておもったのですが、ネットワークウォークマンが早速壊れましたOTL
メモリーエラーとか出ちゃって…ラオックスへ修理しに行きましたよ、ええ・・・
それ以外はなんともなかったですね。ホテルはものすごいところだったし、料理は…まぁ米はタイ米でココナッツミルク?で炊いているみたいではじめはちょっとにおいに違和感ありましたが、辛いものと一緒に食べるとめちゃめちゃうまいということに気づきました。いや、個人的な価値観に過ぎないんでしょうが…

帰りの金曜日は朝8時フライトってことで朝5時に出なきゃ…と思って目覚ましをかけてたのですが、いや、あせりましたね。目覚ましなってたのに気づかず5時半まで寝てました( ̄Д ̄;;
前日おしゃれなバーで飲んでた俺の自業自得です…

でも、不安で不安で仕方なかった一人での出国手続き等ですが、なんてことはなかったです。
向こうの英語が聞き取れなく困ったのは相変わらずですが…OTL
いや、あれですよ…英会話やってた期間から7年くらいたってるなんて言い訳なんかできません。
知ってたはずの英単語も出なくてマジ凹みました。
聞き取りについては慣れるまで半年はかかるといわれるくらいの独特のイントネーションなのでまだしかたないのかもしれませんが・・・

あ、そうそう、シンガポールはクリスマス間際ということで、オーチャードストリートがものすごいイルミネーションに包まれてました。
DSC00623
こんな夜景日本でもそうありませんよ。マジで感動しましたね。
でもマーライオンとかそんなのは見てる暇ありませんでした。

料理は鳥料理が多かったですね。鳥インフルエンザとか騒がれてますが、問題ありませんでした。
あと、米がタイ米をココナッツミルク?で炊くみたいで、かなりはじめは違和感ありましたが、ある程度なれました。
ただ、好き嫌いは激しいでしょうね。

| | Comments (59) | TrackBack (0)

December 06, 2005

シンガポール

はい、無事に到着しました。
機内では電車男とチャーリーのチョコレート工場を見ました。
まぁ取あえず今ホテルからネットしてますが、お金かかっちゃうので現状報告のみ。
会社の休み時間にでも写真とかはUPするとして・・・
こんなところにとまってます。
会社のお金とはいえびっくりです…
まぁあえて深くは突っ込まんどきましょう…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 04, 2005

明日から海外出張…

というわけで明日からシンガポールに行ってきます。
はじめての海外出張…大丈夫かな…かなり不安です。
金曜日には事故とかない限りは帰れます。

ようやくHPのリニュに着手し始めました。そのまえに観戦日記かけと怒られそうですが…
ちょっとsoccr modeっていうHPを参考にレイアウトを考えてます。
というかレイアウトパクリmasu(強制終了)…
ほら・・・あれですよ。いいところはどんどん取り入れる、そして個人的なオリジナリティを出す。
これが大事なことですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »