« July 2006 | Main | March 2007 »

August 23, 2006

我慢の限界・・・でも信じるしかない…

もう、マリーンズのマとういう文字を聞くだけでもむなくそ悪くなる状態です…

先週日曜日の日ハム戦…
里崎と根元のヘッドスライディングくらいにしか勝ちたいって言う気持ちが見られなかった…
ただ単にバットを振って何の工夫もせずに、相手野手がゴロを捕球したらあきらめ、足が止まる…
・・・というか、相手に点を取られてすでにあきらめムード感しか漂ってないのが腹立たしくて…

今日の西武戦…ネットでしか見てませんが、久保が5点とられて以降ほとんどが三者凡退…
おそらく日曜日と同じ状態だったのでしょう…

またあなたたちは山本マリーンズ以前の時代に戻ってしまうのですか?
シーズン終わって●●がなかったらもっと上に行っていたのにっていっつも言い訳していたあのころに…
18連敗がなかったら…ジョニーが故障しなければ…

そして今年はWBCがなかったら・・・ですか?


WBCがなかったらって、WBC出ていなかった人がもっと調子悪いんだから言い訳でしかないです。
松坂とかほかのチームの選手はまともに投げてるんだから言い訳になりません。
アジアチャンピオンになってそれに対しての驕りとしか思えません…

もうね・・・厳しいこといいますと闘志ないものはグラウンドから去れっていう感じですよ…

悔しかったら明日の西武戦・・・松坂を打ち崩してください。
そしてまた強いマリーンズを見せてください。


あなたたちの力はこんなものですか?去年の優勝がまぐれといわれるのがものすごく悔しいです…
交流戦2連覇できたんだからこんなものではないはずです…

最後まであきらめずに応援しますんで…
お願いします…強いマリーンズを見せてください…

マリーンズの皆さん目を覚ましてください!!!!

| | Comments (1) | TrackBack (1)

« July 2006 | Main | March 2007 »