August 23, 2006

我慢の限界・・・でも信じるしかない…

もう、マリーンズのマとういう文字を聞くだけでもむなくそ悪くなる状態です…

先週日曜日の日ハム戦…
里崎と根元のヘッドスライディングくらいにしか勝ちたいって言う気持ちが見られなかった…
ただ単にバットを振って何の工夫もせずに、相手野手がゴロを捕球したらあきらめ、足が止まる…
・・・というか、相手に点を取られてすでにあきらめムード感しか漂ってないのが腹立たしくて…

今日の西武戦…ネットでしか見てませんが、久保が5点とられて以降ほとんどが三者凡退…
おそらく日曜日と同じ状態だったのでしょう…

またあなたたちは山本マリーンズ以前の時代に戻ってしまうのですか?
シーズン終わって●●がなかったらもっと上に行っていたのにっていっつも言い訳していたあのころに…
18連敗がなかったら…ジョニーが故障しなければ…

そして今年はWBCがなかったら・・・ですか?


WBCがなかったらって、WBC出ていなかった人がもっと調子悪いんだから言い訳でしかないです。
松坂とかほかのチームの選手はまともに投げてるんだから言い訳になりません。
アジアチャンピオンになってそれに対しての驕りとしか思えません…

もうね・・・厳しいこといいますと闘志ないものはグラウンドから去れっていう感じですよ…

悔しかったら明日の西武戦・・・松坂を打ち崩してください。
そしてまた強いマリーンズを見せてください。


あなたたちの力はこんなものですか?去年の優勝がまぐれといわれるのがものすごく悔しいです…
交流戦2連覇できたんだからこんなものではないはずです…

最後まであきらめずに応援しますんで…
お願いします…強いマリーンズを見せてください…

マリーンズの皆さん目を覚ましてください!!!!

| | Comments (1) | TrackBack (1)

July 26, 2006

終わりだなんて思いたくない…

はぁ・・・また負け。
もうね・・・楽天にしか勝てないのかよって感じで…

いや、もう今は「ロッテは楽天より弱い」状態ですね。

この爆弾発言で奮起してください…

薮田が絶不調…福浦・ベニーが怪我
救世主誰も出てこないのかよ…
主力陣力みすぎだよ…コバヒロは本当によくがんばったけど…
やっぱりアウェーの野外球場以外だったら一番安心してみていられる投手です…


もうこれで終わり…なんて思ってる人がいるかもしれない…
すでにあきらめている人がいるかもしれない…

でも俺はあきらめたくない…
だって、悔しいじゃないですか…


去年がまぐれっていわれるの…
間違いなく言われますよ。せっかく王者になったのに、またみんなに笑われるような球団に逆戻り…
そんなの絶対に嫌だ!!!
皆も嫌ですよね!?

いろいろ意見あると思いますけど、とにかく可能な限り球場に行って声援送りましょうよ…

| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 08, 2006

こんなときだからこそ…

確かに今のマリーンズには一位通過する気があるの?と感じるくらい覇気がありません。
確かに今のマリーンズにお金を見に行って見に行く価値はないのかもしれません…

しかし、こんなときだからこそ球場にいって声援を送りましょう。

マリンスタジアムは去年はいったいなんだったの?というくらいがらがらです。
今年はシーズン中から福岡ドームや甲子園のような声援でマリーンズを後押しするものだと思っていました…
しかし実際にはとてもそんなのには程遠い状況。
全体的な数が減って、Mスプをおっかけたり野次を飛ばしたり…
質の低いファン・騒ぎたいだけのファンが残り、スタンドの一体感もまったくない…

がっかりです…
チケットが値上げしたから?小坂が放出されたから?
…あなたにとってのマリーンズはそれだけのものだったのですか?

だったら26番目の選手とか俺たちは日本一のマリサポだぜーなんて言葉をはかないでください。
恥ずかしい…


選手にやる気が見られない…でもうちらは本当に真剣に声援を送ってるの?
先週の西武戦で感じたことで、昨日の楽天戦は違っていたのかもしれませんが…

楽天だから勝てるだろっていう驕りがありませんか?
アジアチャンピオンに浮かれていませんか?
選手に投げかけるべき言葉ですが、ファンの皆さんにも…もちろん自分自身にも投げかけてみます。


今日から流れ変えるぞ!絶対に…

| | Comments (5) | TrackBack (5)

March 26, 2006

がっかり…

うーん・・・バーンはもっとやってくれると思ったんですがねぇ…
このままずるずるいっちゃうんじゃないかという嫌な雰囲気…
次の日ハム戦には最低でも勝ち越しはMUSTですね。

WBCがどうとか言うのはホークスだって一緒。
相手はムネリンが怪我しているわけで言い訳は無用…
相変わらず日本に残っていた組は福浦以外不発ですね。
調子が上がってくれば変わってくるんでしょうが…オープン戦で何を調整してたんだって…
見ていてがっかりしました。
井上・垣内は結果を出しましたが…

先発三本柱以外の投手がいまいち…これではどうしようもありません。
このままでは1位通過どころかプレーオフ圏内さえも厳しいですよ。

悔しい…マジで悔しい…
福岡に行って応援していない俺がこんなこと言っても説得力ねーよって言われるのかもしれないけど…

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 25, 2006

倍返し?それならやり返せ!

326

例のバナー・・・仕事で忙しく…というのは言い訳で最後まで作りきることができませんでした…
そのせいといわれたら何もいえないのですが、開幕戦コテンパンにやられました…

まだ136試合の1試合と言っても悔しすぎます…
マリーンズとホークスの底力の差が出たといって過言ではありません。

でも去年も開幕戦は楽天で負けました。
でもその次の試合で10倍返ししました。
さすがにホークス相手に10倍返しはありえないでしょうが、倍返ししろという気持ちで臨んでいってほしいです。
明日のホークスの先発は杉内。強敵ですが、去年のプレーオフで2度打ち崩した相手。勝てない相手ではありません。信じて応援しましょう!!

久保は…2回のピッチングがふがいなさ過ぎた…
ほかは完璧だっただけにもったいないです…
内も緊張か球が完全に浮いていましたね…
課題はたくさんありますが、こんなもんでしょう。


今シーズンは一試合ごとにメッセージをこめたバナーを作っていこうかなと。可能な限り。
例のバナーはここぞというときに必ず作ります。

| | Comments (33) | TrackBack (5)

March 13, 2006

観戦日記

さて、いよいよ自分がマリンへ試合に見に行くとシーズンが始まったなという感じです。
えっと、そんな中で連絡します。
自分の観戦日記について今まではHTML形式で書いていましたが、これからは観戦日記用のブログを作って書くことにしました。いろいろ書いても誰も見てないんじゃないかとか、なんか寂しくなるので…

http://blog.livedoor.jp/kawamoto_no27/?blog_id=1603412

ただ、コメント返しはすると思いますが、トラバ返しはしませんのであしからず。
2つもブログあってやってけるのか…だし、どちらかというとmixiばっかりやっているし(^^;

| | Comments (1) | TrackBack (1)

January 29, 2006

オーストラリアキャンプ

いよいよオーストラリアにマリーンズ選手が到着したようで、今江とかはすでに練習を開始しているようですね。
キャンプとしては2月1日からだそうですが。

キャンプ参加選手の名前には、
投手には浅間や内や成瀬・手嶌、そして柳田
打者には大松・竹原のほかに青野の名前もあります。

今年はWBCに出るエース級3名と、薮田藤田・そして里崎が2軍でキャンプをする、そして小坂の巨人へのレンタル移籍(とあえてこういわせていただきます)、金に目がくらんだサーフ・スンヨプの移籍により、若手選手にとってボビーにアピールできるものすごい大きなチャンス。また、今回2軍キャンプとなったほかの選手たちにとっても、WBC出場選手たちと一緒にキャンプを行うということで、かなり大きな収穫になるとおもいます。

コバマサとかが心配しているように、オーストラリアと鹿児島の温度差…確かに不安要素なのかも知れません。
自分がシンガポールに出張行ったときにも感じたのですが、暑い国から寒いところに帰ってくるといつも以上にものすごい寒さを感じます。会社のほかの人がシンガポールから冬に帰ってくるとほとんどの人が体壊しています。
そういった意味でちょっと心配ですが、有意義なキャンプになることを祈っています。


で、ちょっとこんなものを見つけたのですが…
ボビー 片岡を熱烈勧誘
片岡って言っても阪神の片岡でなく、ゴールデンゴールズの女性選手です。

( ̄Д ̄;;
内野手少ないだけにちょっとだけ現実味を感じました(^^;;

| | Comments (60) | TrackBack (0)

January 14, 2006

スンヨプ退団?

最近mixiというものをやっていまして、日記がごっちゃになってるショウですが、基本的にプライベートなことなどを向こうで、マリーンズに関することをこちらでやっていこうと思います。
mixiと日記連動できるんですが、コメントが入りましたとか向こうでは見られないし、ちょっとさびしいので分けることにしました。

えっと。スンヨプが退団して巨人へというニュースが出てますね…
本当にそうなるならがっかりです。球団じゃなくてスンヨプ本人に対して…
出場機会に不満?巨人の方が出場機会足りないと思うのですが…
セリーグってDHないですよね?小久保が控え?んなばかな・・・
メジャーに行くために守備で毎試合出場したい?
はっきり言ってマリーンズで守備のレギュラー取れなくてメジャーで活躍できるとは思えません。
フランコより守備で劣ってると思いませんが、それでもDHとして使われているのは左に弱い弱点とかそういう総合的なところを考慮されてるのではないかと思います。

冷たい言い方かも知れませんが基本的に自分の考えは「去るものは追わず」です。
そんな甘い考えで来年活躍できるとは思えません…
どの球団から出て行った選手してもお金とかにそそられたり、わがままを言ったりして出て行った選手が行き先の球団でそれ相応の活躍をしたためしがありません。

スンヨプに対してマリーンズに入ってからかなりの弁護をしてたし応援していましたが、正直呆れました。
もし他球団に行くことがあって敵としてマリーンズの前に現れたときは思いっきりブーイングしてやりたいと思います。セラフィニも然り。
そうならないように考えを改め今年もマリーンズの一員として頑張ってほしいです。
それが切実なる願い。

| | Comments (0) | TrackBack (11)

December 22, 2005

あまりにも謎過ぎる…

皆さんも知ってるかとおもいますが、小坂が巨人へ金銭トレードで移籍だそうです。

巨人へ移籍?はぁ???
ただでさえ内野手が少ないのに何でそこまで余裕なんだよ…
西岡・今江にもしものことがあったら来年それだけでジ・エンドだぞ?
せめて内野手の補強位しろこのヤロー!!

という感じで久しぶりにマリーンズフロントに対して怒りを感じています。
そんなにマリーンズの財政って厳しいのでしょうか…
いや、巨人の選手で欲しい・または活躍できそうな人なんていないのですが…
何のメリットがあるんでしょう?デメリットしかありません。

西岡・コーイチ・小坂の併用で、疲労を抑え、優勝を勝ち取りました。
確かに第2ステージ以降はコーイチ・小坂なしで勝って来たのは事実です。

1  小坂→巨人
6  初芝→引退
32 沢井→退団
53 原井→引退
59 富永→退団
66 ユウゴ→退団
内野手はこれだけ去りました。
対して入ってきたのは瑞季と新人の根元・細谷の三人…


 4 フランコ
 5 堀 幸一
 7 西岡 剛
 8 今江 敏晃
 9 福浦 和也
32 根元 俊一
36 イ・スンヨプ
40 渡辺 正人
52 塀内 久雄
57 林 孝哉
58 青野 毅
59 細谷 圭
68 早坂 圭介
69 瑞季

これだけです…正人・塀内・早坂・瑞季…そして新人の根元にとってはチャンスでしょうが…
誰か怪我でもしたら2軍の内野手がいなくなってしまうってくらい惨い状況です…

フロントは何を理由に金銭で小坂を放出したのでしょうか??
100文字以内(句読点含む)で説明して欲しいです…
ただでさえ、内野手を補強していない現状に来シーズンの危機感をものすごく感じているのですが…
まさか来シーズンはペナントレースを捨てて若手育成の年にするなんてこと言うんじゃないでしょうね??
最終的には納得できる結果となることを期待します…


| | Comments (6) | TrackBack (6)

December 16, 2005

仰木監督・・・

びっくりしました・・・オリックス前監督仰木監督が亡くなられました…

はっきり言って仰木監督の采配には敵チームとしてものすごいいらいらさせられました。
先発に中継ぎのはずの萩原を使い、継投継投で、相手打者を撹乱したり、相手の様子をみて、代打がバッターボックスに入ってからピッチャーを交代したり・・・
しかし、単なる嫌がらせではなく、その采配がぴったりとはまるのがさらに敵チームの自分たちをいらいらさせたものです。(ボビーも型破りだけどぴたっとはまる采配という意味では似ていますが)

何だかんだ言って日本人の監督としては自分の知ってる中で一番の名将だったといって過言ではないでしょう。

もうあの采配が見られないんですね…
心よりご冥福をお祈りします

| | Comments (1) | TrackBack (8)

より以前の記事一覧